×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レース鳩と鳩レース

レース鳩は、いわゆる伝書鳩のことです。レース鳩は1000キロも離れた場所から巣に戻る能力があることから、伝書鳩として利用されていた歴史がありますが、現在では鳩レースに利用されることがほとんどです。日本国内のレース鳩ユーザーは約2万人ほどいるそうです。意外に多いような気もしますね。鳩レースはヨーロッパはアメリカなどの海外での人気は高いようです。海外では高額の賞金がかけられるレースもあるみたいです。日本の鳩レースには賞金はかけられていないそうで、日本の鳩レースは競技会というよりも、レース鳩の品評会とう意味合いが強いというのが、賞金がかけられていない理由のようです。鳩レースはあまりメジャーなものではありませんが、1980年頃には「レース鳩0777(アラシ)」という漫画も描かれ、人気もあったようです。

レース鳩の購入の仕方

レース鳩を購入するにはどうすればいいのでしょうか?レース鳩は専門店で販売・分譲されていますが、最近ではビッダーズなどのネットオークションでも、レース鳩がオークションにかけられていて購入することができます。レース鳩の値段はピンキリで、レースには出さずに趣味としてレース鳩を飼うだけが目的なら、数千円程度で購入できます。しかし、レースに優勝したなどの優秀な血統を持つレース鳩になると数百万円することも珍しくなく、一般の人には手が出ないですね。とりあえずレース鳩の値段に興味がある人はビッダーズのオークションをのぞいてみることをおすすめします。だいたい1万円〜数万円ぐらいの価格帯が多いみたいですね。

レース鳩の飼い方

レース鳩を購入したらレース鳩の飼い方を知っておく必要がありますね。レース鳩の飼い方のポイントは、餌(配合飼料)、水浴び、日光浴、室内放鳥、温度管理、ケージ、換羽、つめ切り、スキンシップ、産卵、掃除・消毒を押さえておくことです。詳しいレース鳩の飼い方は正しいレース鳩の飼い方訓練法 (1971年)を読むことをおすすめします。レース鳩を飼うときに気をつけたいのは病気です。レース鳩の代表的な病気としては、サルモネラ症、マイコプラズマ病、パラミクソ感染症、トリコモナス症、コクシジューム症があります。これらの病気はいずれも予防が大切です。予防対策をしっかりと立ててください。

Copyright © 2007 レース鳩の楽しみ方